top of page
  • 執筆者の写真union2000seinen

「事故が起きたら労災使えばいい」    フジオフードシステムは、危険なワンオペ乱用をやめろ!!

 全国に700以上の店舗を展開し、約400人の正社員と約6000人のパートアルバイトを雇用する飲食大手【株式会社フジオフードシステム】。同社では現在、「人件費削減のためのワンオペ強要」が行われています

 ワンオペとは、その名の通りワンオペレーション(1人営業)のことですが、「ワンオペではトイレにも行けない」「体調不良になったり、不審者が現れた時の対策も取られていない」など、非常に危険な運営方法だとして、飲食業界全体、また、その他の業界も含めて問題視されてきました。

 2022年には、このワンオペを実施していた牛丼チェーン店店員の死亡事故も起きており、改めて、非常に問題のあるブラックな働かせ方だとし、社会的にも大きなニュースとなりました。

 しかし、フジオフードシステムでは、人件費削減のため、また、目先の利益のために、再びこのワンオペ営業を積極的に取り入れ始めました。

過去には、ワンオペ営業中に意識を失い倒れ、救急搬送されたスタッフがいたのに・・

 フジオフードが運営するある店舗では、数年前、ワンオペ中に倒れたスタッフがおり、救急搬送されるという事故が起きました。倒れて意識を失っているところを、たまたま通りがかった施設職員に発見され搬送されたので、幸い大事にはいたらなかったものの、誰にも発見されていないままだったらと思うと非常に恐ろしいです。

この事故が起きた後は、「極力1人の時間をなくすように」と基本2人以上でのシフトが組まれるようになっていましたが、ここへきて、人件費削減、目先の利益優先でワンオペを再度乱用するようになりました。

4.5時間以上もの間ワンオペ営業を強いられ、トイレに行くことすらできない…

 また、組合員が働くある店舗では、朝9時半に出勤し、そのまま14時までワンオペ、という営業が行われています。4.5時間もの間たった一人でお店を営業しなければならず、その間はトイレに行くことすらできません。この店舗で働く従業員は全員女性です。生理の時なども、我慢し続けなければなりません。こんなひどい話があって良いでしょうか。

 また、ある店舗では学生のアルバイトが17時から21時までのワンオペシフトを組まされています。近隣店舗からのヘルプもなく、また、正社員がヘルプに来ることもありません。しかもこの学生アルバイトは、キッチン担当として採用されているので、ホールが担当するレジ業務・レジ締めなどは本来担当外なのですが、その仕事も全てやらされています。業務負担増加や、人員削減に対する手当の支給・時給の引き上げなども一切ありません。

「事故が起きたら労災使えばいい」

 これは、ワンオペを廃止するよう求めた団体交渉内で発せられた、会社側の言葉です。

組合員が「事故が起きてからでは遅いですよね?もしそうなった時、会社として責任取れないですよね。ワンオペすぐにやめてください。」と発言すると、「事故など起きた時は、労災などありますから」と、呆れた回答をしてきました。人のことを何だと思っているのでしょうか。非常に憤りを感じます。

 また、「1人で対応していて、混んだ時など、お客様に適切な対応ができなくなりますよね。お客様にも失礼ではないですか?」と尋ねると、「混んだ時はお客さんに待っていてもらえばいいので、1人でも対応はできますよね。」と回答しました。お客様のことも従業員のことも考えていない、まさに目先の利益しか目に入っていないからこその発言だと感じます。 このようなフジオフードのひどい姿勢を、断じて許すことはできません。ユニオンとして早急にワンオペを廃止させるべく、引き続き強く要求していきます。

抗議の声を広げるために、記事の拡散に皆さまの力もぜひお貸しください!

ユニオンへぜひご相談を

 同社ではこれまでも、着替え時間の未払い賃金に対し、労基署から出された是正勧告を無視したり、不当な繁忙手当引き下げの不利益変更など、様々な問題が起こってきました。

 飲食店ユニオンと、同ユニオンの分会として昨年発足したフジオフードユニオン組合員らの交渉により、着替え時間を労働時間として取り扱うことへの改善や、それに伴う過去の未払い賃金支払いの取り付け、また、繁忙手当引き下げについては撤回をさせるなど一定改善はさせてきました。

 ただ、店舗によっては未だに着替え時間に対する労働時間の運用が変わっていなかったり、制服そのものを撤廃させようとする動きまで出ています。ユニオンへ相談や加入をすることで、これらの改善も求めていけますので、ぜひユニオンへご相談いただけたらと思います。

特に、着替え時間に対する過去分の支払いについては、ユニオン組合員に対して支払う約束を取り付けており、順次請求していきます。年間数万円の未払いが発生している方も多くいますので、ぜひ一緒に取り返しましょう。

 

ご相談や、情報提供などは下記からお願いします。 また、ワンオペや低賃金、着替え時間に関してなど、フジオフードで働く方への労働実態アンケートも行っています。ぜひご回答お願いいたします。


■労働実態アンケート↓

■相談フォーム↓

■メールアドレス↓

ffs.union2022@gmail.com





最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page